<span style="color:#32cd32"><strong>2023と2024年開催中!</strong></span><br>【AA1.<span style="color: #cc3300;"><strong>A</strong></span>】<span style="color:#32cd32"><strong>Free WiFi</strong></span><br>「朝日鑑賞+夕日」+アンコールワット→アンコールトム→タプロム遺跡→ベンメリア遺跡、1日ツアープラン<br><br><br>料金 「 専用車+日本語ガイド」<br>1名で「<span style="color: #cc3300;"><strong>140$</strong></span>」<br>2名まで「<span style="color: #cc3300;"><strong>150$</strong></span>」<br>5名まで「<span style="color: #cc3300;"><strong>180$</strong></span>」
bdr

 プライベートツアーコード【AA-1A
 見学時間:5AM~7PM

早朝5時からアンコールワットの朝日を鑑賞し、そのままアンコールワットを含めて約3時間くらい見学いただけます。

その後、アンコールトムとタ・プローム遺跡を見学して、ホテルで1時間半、お昼休憩して午後はベンメリア遺跡を観光して帰りは田んぼで夕日鑑賞をする1日プライベートツアーで巡ります。

ベンメリア遺跡は空港の近くなので、もし「空港で下ろして欲しい」というご要望があれば、ガイドに言っていただければ、そちらまでご案内可能です!

ツアー内容

  • アンコールワット+朝日鑑賞
  • 朝食
  • タ・プローム遺跡
  • アンコールトム(南大門、バイヨン寺院、バプン寺院、像のテラス、プリアパリライ寺院見学)
  • 昼食
  • ホテルでお昼休憩(1時半)
  • ベンメリア遺跡
  • 田んぼで夕日鑑賞

車(ドライバー付き)のチャーター料金 (車のチャーター料金とガイド代がかかります)

専用車

ツアー人数

料金

含まれるもの

2名乗り

大人2名様で

170$150$

日本語観光ガイド+車+お水(飲み放題)

5名乗り

大人5名様で

200$180$

日本語観光ガイド+車+お水(飲み放題)

10名乗り

大人10名様で

230$200$

日本語観光ガイド+車+お水(飲み放題)

25名乗り

大人25名様で

300$280$

日本語観光ガイド+車+お水(飲み放題)

ツアーに含まれないもの

※遺跡の入場券と朝食と昼食は含まれません。お客様が現地にてお支払いください。

レストランについて

※ご朝食は遺跡の近くにあるレストランで
ガイドがご案内いたします。

  • 朝食、 3$~5$/1人

朝食付きのホテルに滞在中のお客様について
ホテルにてツアー当日分の朝食をお弁当 (breakfast box)で用意してもらえるか、
ツアー前日までに確認をしてください。
ホテルにてお弁当が用意してもらえる場合は、
ツアー中に遺跡の近くにレストランのお席をお借りして、
お弁当をお召し上がり頂けます。

※ご昼食レストランエアコン付きです。

 ご昼食代 5$~10$/1人

 

レストランについて、詳しくこちらをご覧ください。

https://angkorwat-guidetour.com/aa1-resturant

入場券について

このツアーは1日券が必要です。

入場券の種類は3タイプがあります。

1日券:37ドル/1人
3日券:62ドル/1人
7日券:72ドル/1人

スケジュール

【AA-1A 】+朝日鑑賞+ベンメリア遺跡のスケジュール

5.00AM

担当ガイドがホテルのロビーにお客様のお名前を書いた紙をもってお待ちし、お迎えに参ります

5.15AM


朝日鑑賞は入場券が必要です。チケットの購入ブースにご案内します。

1日券:37ドル
3日券:62ドル
7日券:72ドル

入場券については、こちらにも詳しくご紹介しています。
もっと見る≫≫



※事前に、インターネットでチケットを購入することも可能です。
こちらのページから、購入可能です。

5.30AM

アンコールワットで朝日を鑑賞します。

8.30AM

日の出を終わって、そのままアンコールワットを観光です。(1時間半見学します)

9.30AM

朝食です。(約1時間)
遺跡の近くにある観光レストランをご案内いたします。
朝食代は含まれておりません。

9時30AM~12.00AM

アンコールトム(南大門、バイヨン寺院、バプン寺院、像のテラス、プリアパリライ寺院見学)とタプロム遺跡
(約3時間見学)


12.30PM

昼食の休憩時間です。(約1時間)
遺跡の近くにあるクメール料理の観光レストランへご案内いたします。

※メニューはお客様の方で自由にお選びいただけます。
※ツアー代金に昼食代は含まれておりません。

1.30PM

ベンメリア遺跡まで約1時間掛かります。車の中1時間お昼寝できます。

2.30PM

ベンメリア遺跡を観光(約1時間見学)


5.00PM

夕日なししたいお客様は5時.00PMにホテルに戻ります。

7.00PM

田んぼから夕日を見たいお客様は7時.00PM宿泊されているホテルか、空港までお送りします。

もし「街の中で下ろして欲しい」というご要望があれば、ガイドに言っていただければ、そちらまでご案内可能です!

お迎えと当日のお支払い方法

ツアー当日の朝、ガイドが空港もしくはホテルのロビーに伺います。

その際に、USドルでツアー料金の全額のお支払いをお願いします。

お支払いは、USドルでのお支払いをお願いします。

現在カンボジアでは破れたり、切れているUSドル紙幣や古いUSドル紙幣は利用できません。

さらに2ドル紙幣も利用できません。

日本円からUSでドルへは、銀行や空港、ATMで両替可能です。

ガイドの口コミ

こちら>>ドリップアドバイザーの口コミをみる

カンボジア遺跡観光での注意点


カンボジア遺跡は信仰の場なので、皆様、振る舞いに気を付けて下さい。
半ズボン(短パン)や キャミソールなどは遺跡の中に入れます。
こちらのキャミソールはダメです。

こちらのシャツはオッケーです。 この短パンはダメです。 このハーフパンツはオッケーです。
朝食昼食夜ご飯ガイドお水チケット
× × × ×

ツアーお申込みはこちらのボタンから「ツアーコード AA-1A」を選択ください!

朝日鑑賞

世界遺産アンコールワットの朝日鑑賞ツアーは とても人気があります。

夜明け前に、少しずつ色彩をかえていく空の色はとても綺麗です。

皆さまが感動されること間違いありません。

日の出の時間と、朝日が昇る方角は毎月変動します。

早く昇る時期と遅く昇る時期があります。

ご参考までに月ごとの日の出の時間をご紹介します。

1月(6.25AM)

2月(6.30AM)

3月(6.25AM)

4月(6.00AM)

5月(5.40AM)

6月(5.35AM)

7月(5.40AM)

8月(5.45AM)

9月(5.55AM)

10月(6.00AM)

11月(6.00AM)

12月(6.10AM)

sdr

アンコールワット第3回廊


まず、皆様にアンコールワットの第3回廊をご紹介しています。
第3回廊はアンコールワットの中心部で、一番高い所です。

ここには高い階段があります。

第3回廊について


第3回廊の階段はとても高いので、11歳までのお子さんや妊婦の方は上ることが禁止されています。
そしてカンボジアの仏教の日は入場も禁止となります。
大体1週間のうちに入れない日が1日あります。
こちらは第3回廊に入れない日です。
2023年 カンボジア仏教の日

3月
6日(月)、14日(火)、21日(火)、29日(水)
4月
5日(水)、13日(木)、19日(水)、27日(木)
5月
4日(木)、12日(金)、19日(金)、27日(土)
6月
3日(土)、11日(日)、17日(土)、25日(日)
7月
2日(日)、10日(月)、17日(月)、25日(火)
8月
1日(火)、9日(水)、16日(水)、16日(土24)、31日(木)
9月
8日(金)、14日(木)、22日(金)、29日(金)
10月
7日(土)、14日(土)、22日(日)、29日(日)
11月
6日(月)、12日(日)、20日(月)、27日(月)
12月
5日(火)、12日(火)、20日(水)、27日(水)
アンコール・ワットは「町のお寺」という意味です。
12世紀の初め頃に造られた、世界で一番大きい建築物です。
1992年にカンボジアの世界遺産として登録されました。
 東西1.5キロ南北1.3キロあります。
アンコールワットはカンボジアの国のシンボルで国旗にもデザインされています。
370年ほど前の江戸時代にアンコールワットを訪れた日本人がいます。
柱には、その日本人が墨で書いた落書きの筆跡が残されています。

アンコールトム


アンコールトムは敵から侵略されないように12世紀の後半に造られた古い都でした。
大きさは一辺が3キロずつで、城壁とお堀に囲まれています。
そして中に造られた遺跡は100以上もあります。
その中での一番人気はバイヨン寺院です。
このツアープランはアンコールトムの南大門とバイヨン寺院とパプン寺院と象のテラスと王様のテラスとプリア・パリライ寺院を観光できます。
南大門
アンコールトム(古い都)は五つの門がありますが、一番綺麗に残ってる門はこの南大門です。

バイヨン寺院
バヨン寺院はアンコールトムの中心に12世紀の中頃に造られた大乗仏教のお寺で、都の中に有る遺跡の中でここは立派な建物も造られて、大人気な遺跡です。

バープオン寺院
バプン寺院は11世紀半ば、アンコールトムの中に建てられた高さ35mのヒンズー教のお寺です。

象のテラス
象のテラスもアンコールトムの中に造られました。象さんの浮き彫りが沢山あります。 長さ300M以上もある壁には、象と象使いの様子が彫刻されています。



プラサット・スゥル・プラット
プラサット・スゥル・プラット はつなわたりの塔と言う意味です。お祭りの時、塔と塔の間に綱わたりしていたそうです。

プリア・パリライ寺院
プリア・パリライ寺院もアンコールトムの中に造られた大乗仏教のお寺です。
ここは観光客が少ない遺跡です。

タ・プローム遺跡

タ・プローム遺跡は12世紀の中頃に、シェムリアップの東西1キロの場所に、南北800mの王様のお母さんのお墓として造られました。
2001年にトゥームレイダーのアメリカ映画がここで撮影されました。

ベン・メリア遺跡

ベン・メリア遺跡は町から70キロ車で1時15分掛かります。 12世紀の初めに造られて、アンコールワットと同じ時代の同じ様式で、森の中にある遺跡です。 ここは日本のアニメ「天空の城 ラピュタ」のような雰囲気の遺跡で、訪れる日本人観光客がとても多いです。 このツアーはベンメリア遺跡の観光が終わった後の帰りに通る道で車を止めて、田んぼを見学しながら夕日鑑賞です。

ツアーお申込みはこちらのボタンから「ツアーコード AA-1A」を選択ください!

おすすめの記事
<span style="color:#32cd32"><strong>2023、2024年開催中!</strong></span><br>【AA-6】<span style="color:#32cd32"><strong>Free WiFi</strong></span><br>コーケー遺跡→ベン・メリア遺跡、プライベート1日ツアー<br><br>料金 「 専用車+日本語ガイド」<br>1名で「<span style="color: #1e90ff;"><s>170$</s></span>→<span style="color: #cc3300;"><strong>140$</strong></span>」<br>2名まで「<span style="color: #1e90ff;"><s>170$</s></span>→<span style="color: #cc3300;"><strong>150$</strong></span>」<br>5名まで「<span style="color: #1e90ff;"><s>200$</s></span>→<span style="color: #cc3300;"><strong>170$人</strong></span>」<br><br>もっと見る≫≫
一日ツアープラン
2023、2024年開催中!
【AA-6】Free WiFi
コーケー遺跡→ベン・メリア遺跡、プライベート1日ツアー

料金 「 専用車+日本語ガイド」
1名で「170$140$
2名まで「170$150$
5名まで「200$170$人

もっと見る≫≫
ベンメリア遺跡は空港の近くなので、帰りはもし「空港で下ろして欲しい」というご要望があれば、ガイドに言っていただければ、そちらまでご案内可能で...