カンボジアの料理・クメール料理をご紹介します!

こんにちわ!

カンボジアにはクメール料理という伝統的な料理があります。

クメール料理とはカンボジアで広く食べられている料理のことです。

クメール料理の特徴

クメール料理は、多くの料理にプラホックという発酵した魚のペーストを調味料として用いることで知られています。

プラホックを用いないときには、代わりに発酵させたエビやアミのペーストであるカピを用いることがあります。

また、魚醤のトゥック・トレイをスープや炒め料理、またはつけだれに用いることも多くあります。

日本の醤油とは違った魚の独特の風味と香ばしい香りがとても美味しい調味料です。

カンボジアでは主にインディカ種の香り米ともち米が食べられています。

インディカ米は主食として食べられており、もち米はデザートとしてドリアンなどの果物と合わせて食べられたり、ちまきの材料とされることが多いです。

主食がお米なので、日本人には食べやすい料理となっています。

こんなクメール料理があります

カンボジア料理といえば「アモック」が大人気

魚のアモック (カレーっぽいココナッツミルク風味、カンボジアの名物料理)

 

 

プラホックティー

空芯菜のスープ(魚)

カンボジアカレー(チキン肉、豚肉、魚肉、牛肉)

焼き牛肉

クメール・チキンカレー

シーフードのグリーンペッパー(胡椒の実)炒め

シーフード炒飯

焼きそば
(お肉はビーフ・ポーク・チキンからお選び頂けます。)

ベイクドチキンのココナッツ・ジュース添え

カシューナッツ炒め
(メニューはお魚・ビーフ・ポーク・チキンからお好きなものをお選び頂けます。)

ラムのすね肉の煮込み

ゴーヤ又は玉ねぎの玉子焼き

エビフライ

魚のフライ

手羽の唐揚げの甘酢ソース和え

揚げ春巻

☆牛肉の串焼き

クラブ・サンドイッチ

ハムとチーズのサンドイッチ

ポテトフライ

ガーリック・トースト

魚のアモック (カンボジアの名物料理)

赤魚の生姜蒸し

赤魚のライムジュース蒸し

赤魚の醤油蒸し

サーペント・フィッシュの唐揚げの甘酢ソース添え

サーペント・フィッシュの唐揚げ

カンボジアのさつま揚げ

ブロマ・フィッシュとひき肉の玉子焼き

☆蒸しカニの春雨添え

☆カニのカレーソース炒め

☆カニのネギ炒め

☆カニの胡椒の実炒め

☆スパゲッティ・ボロネーゼ

☆スパゲッティ・シーフードソース

☆スパゲッティ・カルボナーラ

☆スパゲッティ・トマトソース

☆焼きサバ

☆魚のフライパン焼き

☆川魚の揚げ物の胡椒の実とニンニク添え

☆直火焼き水牛の干し肉のマリネ

牛肉のロックラック (カンボジア風ステーキ)

☆ポーク・ソテー

☆スペアリブ

プラホック・リン (カンボジアの塩辛と豚ひき肉の炒めもの)

☆オージービーフのヒレ・ステーキ

カンボジアのパイスの炒めもの(食材は、お魚、牛肉、豚肉、チキンからお選び頂けます。)

☆皮付き豚バラ肉のサクサク揚げ

生姜焼き (食材はお魚、牛肉、豚肉、チキンからお選び頂けます。)

☆皮付き豚バラ肉のサクサク揚げ、茹でた豚のモツ、魚のパテ、野菜のコンボ

☆魚とエビのザボンのサラダ

☆エビとトマトのミックス野菜サラダ

おすすめの記事
<span style="color:#32cd32"><strong>2024、2025年開催中!</strong></span><br>【CR-3】</strong></span><span style="color: #cc3300;"><strong>グループツアー</strong></span><br>「午前中」アンコールトム→タケウ遺遺跡→タプロム遺跡→「午前中」アンコールワットとプノンバケー山からの夕日鑑賞、1日ツアープラン<br><br><br> 「 専用車+ガイド」の料金:<br>1名で「<span style="color: #cc3300;"><strong>65$</strong></span>」<br>2名まで「<span style="color: #cc3300;"><strong>40$/1人</strong></span>」<br>3名~「<span style="color: #cc3300;"><strong>30$/1人</strong></span>」</strong>
一日ツアープラン
2024、2025年開催中!
【CR-3】グループツアー
「午前中」アンコールトム→タケウ遺遺跡→タプロム遺跡→「午前中」アンコールワットとプノンバケー山からの夕日鑑賞、1日ツアープラン


「 専用車+ガイド」の料金:
1名で「65$
2名まで「40$/1人
3名~「30$/1人
1名で「65$」,2名まで「40$/1」 3名~「30$/1人」→0~3歳(無料)、~11歳(15$)、12歳~(大人の料金)...
【AA-1C】<span style="color:#32cd32"><strong>Free WiFi</strong></span>アンコールワット+朝日鑑賞→アンコールトム→タ・プローム遺跡+プレアヴィヒア遺跡→1日プライベートツアー、1名で「<span style="color: #1e90ff;"><s>250$</s></span>→<span style="color: #cc3300;"><strong>240$</strong></span>」、2名まで「<span style="color: #1e90ff;"><s>150$</s></span>→<span style="color: #cc3300;"><strong>125$/1人</strong></span>」、5名まで「<span style="color: #1e90ff;"><s>70$</s></span>→<span style="color: #cc3300;"><strong>60$/1人</strong></span>」もっと見る≫≫
ツアー情報
【AA-1C】Free WiFiアンコールワット+朝日鑑賞→アンコールトム→タ・プローム遺跡+プレアヴィヒア遺跡→1日プライベートツアー、1名で「250$240$」、2名まで「150$125$/1人」、5名まで「70$60$/1人」もっと見る≫≫
ツアーコード【AA-1C】 せっかくカンボジアまで来たのに、アンコールワットとプリアヴィヒア遺跡を見たいお客様、しかし、1日しか観光できる時...