こんにちは!(スオス ダイ)

カンボジア現地のツアーガイド へようこそ。💔

今日はカンボジア民家「高床氏」を皆様にご紹介したいと思います。

カンボジアの民家 は70%高床式の建物です。これは昔時代から今まで変わっていません。

カンボジア では地震がなくて、台風もないです。ですから、高床式の建物が造られました。’

1年中暑い国ですが、高床氏の家は風がよく通るので涼しいし、それに雨季に洪水になっても大丈夫です。

蛇や森に住む色々獣から、身を守りますから凄く安心です。

床の下には大切なスペースです。ハンモックを吊ってお昼寝します。夜には車かバイクの駐車場になります。

これから、カンボジアの高床式 の写真にアップして、楽しみましょう!!?


鶏の家

食堂

ブログ見ていただいてありがとうございます。

皆様、カンボジアへ遊びに来たら、ワンダフル現地日本語ツアーガイド、私たちにお任せください。

ご予約はこちらのボタン↓
メール: angkorwat-guidetour.com
電話番号:+85512469089

ガイドのブログの関連記事
  • アンコールワット+朝日鑑賞→アンコールトム→タ・プローム遺跡→バンテアイースレイ遺跡→トンレサップ湖(水上の村+夕日鑑賞) 1日ブライトツアーを2名様ご案内したブログです。
  • アンコールトムタプロム遺跡アンコールワットとプレループ遺跡で夕日鑑賞(2名様)1日ブライトツアーをご案内しておりました。
  • ■カンボジアで バレンタインデーもあるんだ
  • 特別のキャンペーン
  • 旧正月はカンボジアでも行われています。
おすすめの記事