こんばんは!

 アンコールワット・ワンダフル・ツアーガイドのブログへようこそ
ブログを読んでいただいてありがとうございます。

カンボジアには お正月が三回「1月、2月、4月」もありますよ。

1月は国際的なお正月ですが、カンボジアとしては、お正月の行事はありません。
外国人のお客さん向けのホテルでは、クリスマスの木が飾ったり、新年をお祝いすることもあります。

4月が カンボジアのお正月です。

2月には、 中国の旧正月もあります。

カンボジアにはアンコール時代から中国と友好関係があるので、カンボジアにも中国人が沢山住んでいます。
ですからカンボジアには中国系の人がとても多く、この日はお店も会社も学校も休みになる所が多いです

そして中国系のカンボジア人は 旧正月の時に、獅子舞と爆竹を鳴らして、とても賑やかです。 市場では、物価がその時だけ値段が高くなります。 どこのお店でも旧お正月のお供え物を売っています。

何種類ものお正月料理や果物ややちまきを作って、お坊さんにお寺へ持って行きます。

ご先祖さまの供養が済んだら、新しい年の神様や先祖に、家でお供え物をします。

この日には 中国系のカンボジア人の家で遊んで、おかしやお金などをあげたりもします。

夕方になったら、アンコールワットの前に皆家族でピクニックしたり、お話したり、ビールを飲んだり、トラップ(ダイヒンミン)をしたりして遊びます!

ガイドのブログの関連記事
  • アンコールワット+朝日鑑賞→アンコールトム→タ・プローム遺跡→バンテアイースレイ遺跡→トンレサップ湖(水上の村+夕日鑑賞) 1日ブライトツアーを2名様ご案内したブログです。
  • アンコールトムタプロム遺跡アンコールワットとプレループ遺跡で夕日鑑賞(2名様)1日ブライトツアーをご案内しておりました。
  • ■カンボジアで バレンタインデーもあるんだ
  • 特別のキャンペーン
  • 旧正月はカンボジアでも行われています。
おすすめの記事