皆様、こんにちは!

カンボジアの現地 ツアーガイド のブログへようこそ
ブログを見て頂いてありがとうございます!

今日は昨日と同じお客様、二日目の日に トンレサップ湖とロリュオス遺跡群 2名様ご案内しました。
午前の10時までお客様がホテルでのんびりして、昼間の11時からホテルに出発しました。

一番最初 ロリュオス遺跡群 です。
ロリュオス遺跡群は三つの遺跡があり、「ロレイ遺跡、バコン遺跡、プレアコー遺跡」です。
シェムリアップ町から車で30分ほどです。

こちらは バコン寺院 です。
バコン遺跡 は9世紀の後半に造られたヒンズー教の寺院で、東西900m、南北700m大体中は30分見学すると思います。大体遺跡は焼きレンガで造られていましたが、この遺跡は一番最初に左岸で建てられてて象やお獅子や蛇の彫刻も綺麗にのこってる。

こちらは ロレイ遺跡 です。
ロレイ遺跡 は町から車で30分ほどで9世紀後半(893年)にとても大きいな貯水池(東西3.8キロ、南北800mの中心に島を作ってそこにヒンズー教の寺院が造られました。この遺跡は四つの焼きレンガや左岸などで造った塔が有ります。ここに作った彫刻や碑文など、昔まま綺麗に遺るものあります。余り広くない遺跡なので、大体20分くらい見学します。

こちらはプレイコー遺跡です。
プレイコー遺跡 は9世紀の後半に焼きレンガで造られヒンズー教の寺院です。この遺跡は造った当時のままでほとんどお獅子や牛のどの石造綺麗に残ってる。神殿は六ヶ所でトモロコシのような形にしました。

最後にトンレサップ湖です。
湖は町から車で約30分くらいです。東南アジアで一番大きいな湖です。季節によって大きくなったり小さくなったりする不思議な湖です。乾季には水がメコン川へ

流れて出るので、表面積は3千㎢ほどです。雨季になると、メコン川に溢れた雨水が逆に湖へと流れ込むので、3倍以上の1万㎢の大きさになります。この面積は日

本のビワ湖の14倍、四国の半分以上の大きさなんです。いかだや船の上に作った家、小学校、お寺、マーケットなど、色んな人達が生活しています。

皆様、カンボジアへ遊びに来たら、ワンダフル現地日本語ツアーガイド、私たちにお任せください。

メール: angkorwat.guidetour@gmail.com
ホームページ:アンコールワット・ワンダフル・ツアーガイド
電話番号:+85510469089

おすすめの記事